リゼクリニックの顔脱毛【医療レーザーの口コミ&体験談】

リゼクリニックで顔脱毛を受けた口コミと体験談

リゼクリニックでの顔脱毛の感想。5回の効果や脱毛後に気をつけること

  • 医療脱毛専門クリニックだから安心してお任せできる
  • 無料カウンセリングは必ず医師が行うため信頼できる
  • 一人ひとりの痛みをできる限り軽減するための取り組み
施術方法 顔専用プラン 回数 テスト照射
リゼクリニック 医療レーザー脱毛 あり 約5回 無料

リゼクリニックで顔脱毛の5回コースを受けました。
クリニックの方々はとても親切で先生も脱毛についてきちんと説明してくれたので安心して受けることができました。

ただ、私はとても痛がりなので、レーザー脱毛を初めて受けるときはとても怖かったことを覚えています。
特に額と鼻の下や口の周りが痛かったです。

でもスタッフの方が声をかけてくださったり、冷やしながらゆっくりとやってくれたのでなんとか乗り切りました。
とても感謝しています。

そのため2回目以降は恐怖感はなくリラックスして受けていました。
痛みは部分的にありますが、慣れれば大丈夫です。

受けたあとは毎回うっすらと赤くなりますが、早くて1日くらいで引いていきます。
ヒリヒリするときはもらった塗り薬を塗ると治まりました。

あと乾燥するのでしっかり保湿してくださいと言われていて、化粧水をいつもの倍くらいの量をつけていました。
そのせいかあんまり乾燥することはなかったです。

私は鼻の下と眉間と頬の産毛が気になって始めたのですが、だいたい2回目を受けて1ヶ月くらい経った頃から毛が減ってきたことを感じました。

毛が減ってきてよかったことは、メイクのりがよくなってメイク時間が短縮できたことです。
毛があるとファンデーションが浮いてしまい…さらに重ねて塗る必要があったので、重ね塗りがなくなったことで時間の節約になりました。

あとはカミソリで剃る回数が減ったので肌への負担が少なくなり肌がきれいになったように感じます。

自己処理していたときは、カミソリで剃ったあとは乾燥がひどくなり、冬場など湿度が低いときはピリピリするくらいでした。
それがなくなったので本当に顔の脱毛をしてよかったと思っています。

リゼクリニックで顔脱毛を受けた理由は?5回コースの効果を口コミ

私は少し前にリゼクリニックで顔脱毛を行いました。
クリニックでの医療レーザー脱毛は今回が初めてです。

実は、顔脱毛自体は以前に経験がありました。
というのも、私はとても毛深い体質で、身体はもちろん、顔の産毛も例外ではありませんでした。
そのため、少しでも毛を薄くするために脱毛を行うことにしたのです。

当初からクリニックでの脱毛の方が効果が高いことはわかっていましたが、痛みや費用などに懸念があり、結局エステで受けることにしました。

しかし、思ったほどの効果は出ず、12回やってもあまり毛が減らなかったため、このままここで続けても無駄だと見切りをつけて、医療脱毛へ切り替える決意をしたというわけです。

リゼクリニックを選んだ理由は、知名度が高いことと、友人も通っている子がいて安心だったからです。

実際に行ってみると値段もそこまで高くなく、良心的だなという印象を抱きました。
私はここで顔脱毛5回コースを申し込むことを決めました。

そして、いざ施術当日。
ドキドキしながら当日を迎えましたが、それほど痛みはありませんでした。

私の場合、施術後も少し赤くなりましたが、それも一時的なもので帰る頃には赤みも引いていました。 何より、効果が抜群です。

エステだと5回程度では毛はなかなか減りませんが、リゼクリニックは違いました。

既にエステで脱毛していたこともあると思いますが、5回目が終わる頃にはスベスベになっていたのです。
とても化粧のりが良くなって肌のトーンもアップしました。

顔の産毛が毛深いため剃刀と毛抜きで頑張っていた時の話

私は元々人一倍毛深く、子供の頃はからかいの対象になっていました。
おでこの産毛はかなりふさふさしていて髪を上げる事は出来ませんでしたし、眉毛はゲジゲジで繋がってました。

口の周りのムダ毛も濃くて、女の子なのに髭が生えているように見えて、鏡を見るのも嫌になるくらい悩んでいました。
大人になってからはひたすら見える場所なので自己処理をしていました。

まずは毛抜きを使って、太い眉毛の毛をごっそり抜きました。
その後、剃刀を使って無駄な部分を剃りました。

一番困ったのは口の周りの産毛です。
こちらは結構な剛毛で、剃るだけでは毛穴が目立ってしまうので毛抜きでひたすら抜くのですが、短い毛なので毛抜きでうまくつかめず、どう頑張っても全部の毛を抜くことが出来ません。

妊娠出産後、どういうわけかさらに口周りのムダ毛は濃くなって、写真を撮っても分かるくらいになってしまいました。

それからは、ひたすら抜く、剃る、の後に青みを消すためコンシーラーを塗って隠しました。
もはや男性です。

おでこのムダ毛は産毛でしたが、あまりに濃いため剃ると生え際とおでこの境目がすごく不自然なことになってしまい、どう処理して良いやら途方に暮れました。

この頃から、写真に写るのも人と話すのも億劫になり、自己処理に限界を感じ始めました。

また、私はアトピーがひどく、剃ると肌が荒れるので、剃刀をあまり使う事が出来ません。
除毛クリームやテープも肌がとても弱いので使う事が出来ません。

現在はリゼクリニックに通って自己処理の苦痛から脱出することが出来ました。

ページの先頭へ